道果ての向こうの光<書籍情報>

<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 「道果て」二巻発売プチ話 | main | アマゾンにリンク来た! >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |

今日は、初めて出版者様から「本を出しませんか?」メールを頂いた時のことでも。
本当に雑談です、興味のある方いらっしゃるかな…。

サイトを開いてから、「○○に参加してみませんか?」というメールはたま〜〜に頂いていたのですが、
だいたいはダイレクトメールに近いようなものばかりでした。
なので、初めてイーストプレス様からメールを頂いた時も、最初の数行を読んだ限りでは、
「なにやら怪しげな勧誘メールが来たぞ…」くらいにしか考えず(笑)
それから一通り拝見して、もう二回くらい読み直して、初めてパニックが訪れたという感じでした。

ちょうどそのころ「華鬼」の一巻が発売になる頃だったので、
「あー、あの『華鬼』が本になるんだったら、このメールも本物かもしれない…」と、
やっと飲み込むことができた感じで。
なにより担当Y様のメールがすっごく誠意に満ち溢れるものだったので、
こんなにありがたいことが書いてあるメールが怪しいものなわけがない!と(笑)

それから三日くらいは返信もせず、ずーーーっとどうするかを考え続けていました。
せめて「少し考えさせて下さい」くらい返信すべきだろ自分!と今なら思いますが、
なんだかそれすらも恐れ多くて返事ができなかったんですよねぇ。
で、四、五日経って返信したメールが「少し考えさせて下さい」。

結局、「これを逃せば、本を出すなんて経験もう二度とできないだろうな」と思い、
それならやれるだけやってみるぜー!と参加させていただくことにしたのでした。

それからはもう分からないことのオンパレードで、意味不明な行動をとったりして、
きっと担当様を混乱させたに違いない私…。
今考えるとこっぱずかしいこともいろいろしたなーと思います。

まあその辺りはまた今度。
始まりは、こんな感じでした。

| 22:12 | 雑談 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 22:12 | - | - | - |









url: http://libera-load.jugem.jp/trackback/25